コップに半分の水






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


カントリーライフ :: 2012/06/25(Mon)

風呂を焚く薪が底を尽きたので
材木屋から買ってきた。

140665030_v1340617340.jpg



軽トラいっぱいで、1000円。
ちなみに配達してもらったら3000円。

割って束になっている薪を買うと
きっと一束数百円すると思うので
この量で1000円ならこっちのほうが。
ただ、これをバラして車からおろすのが至難の業だ。

倉庫にあった大家さんのチェーンソー(自由に使っていいといわれている)を
引っ張り出してきて、
とりあえず端の30センチくらいだけでも先に切り落とそうとがんばった。
途中、チェーンがはずれて直すのに2、30分かかったせいもあり
2時間くらいかかってしもうた。あー疲れた。


赤毛のアンとか大草原の小さな家の世界にあこがれている人は多いと思う。
あんな生活してみたい!みたいな。

でもね、実際は大変だよね。
あの生活って、カントリーテイストの服とインテリアに囲まれて
手作りのクッキーを食べりゃいいってもんじゃない。
クッキー焼くのもお茶のお湯を沸かすのも
まずは薪の用意からだ。
ほっこりカントリーに浸って勘違いしている人たちは
まず薪割りしろ!話はそれからだ!

というようなことを考えながら腕を動かしていた。
それを言うならあの時代にチェーンソーだってなかったでしょ
と自分にツッコミを入れながら。

とりあえず、当分の間、薪の心配はなくなった。

が、早くこれをバラさないと軽トラに乗れない、
という新たな案件が発生している。
こんなん、買ってきちゃってよかったんだろうか。
私、自分の手におえないものに手をだしてしまったのではないだろうか。
まぁ、買ってしまったからには使わないといけないし、
軽トラが使えないのは不便だし
がんばってコツコツやらねばね。



スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<先日の母 | top | DNAは嘘つかない>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kingyonogosui.blog129.fc2.com/tb.php/100-58c92f2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。