コップに半分の水






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


皮膚科通い :: 2010/06/27(Sun)

この前の日曜日。

写真部のグループ展(今年もやるよー)の
フライヤーの撮影のため、東が丘公園に集まった。
広々と芝生の広がる公園に朝7時、
気持ちのいい空気とさわやかな青空

・・・・に喜んでいたのは最初の5分くらいだけ。

半袖の人は腕を、ショートパンツの人は足を、
ことごとくブヨに咬まれておおわらわだった。
私はアームカバーをしていたので腕は大丈夫だったけど、
短い靴下を履いていたため、足首を15箇所くらい咬まれた。
ブヨだったのかどうかは不明。
ふと見ると足に黒い小さい虫(2ミリくらいの)がどばっと集っていて、
びっくりしてすぐに払ってしまったので、何の虫か、形もよく見なかった。


翌朝、足はびっくりするほど腫れていた。
スニーカーが履けないほどに。
撮影の後、宮城県方面に長時間でかけたから
そのせいでむくんでいるのかと思ったけど、
歩くと鈍い痛みも伴う。


ちょうど、別件で皮膚科にかかる予定になっていたので、
ついでに見てもらったら
「あらーーー・・・・これは酷いですね・・・・・・・」
と言われた。

ぶっとい注射を打たれ、
塗り薬3種類、飲み薬5種類も出された。
毎晩、風呂上りにワールドカップを見ながら
薬をべたべた塗ってガーゼを巻くのが先週の日課だった。

おかげさまで今はもう、腫れもひいて、
一番集中して咬まれた箇所以外は痒みもほとんどなくなった。

昔から皮膚は強いほうで、
薬や化粧品に負けることもなく、荒れることもなく、
火傷と毛虫以外で皮膚科には無縁だったんだけど、
ここ数年は、原因不明の肌荒れや蕁麻疹やらで
半年に1回は受診している。

明日か明後日には、経過を見せにまた行かないといけない。
混んでるし、内科と併設されているクリニックなので
風邪ひきの子供とも同じ待合室になるのが
けっこうスリリング。



スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<だからなぜ・・・ | top | 今日のひるめし>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kingyonogosui.blog129.fc2.com/tb.php/30-31a14268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。