コップに半分の水






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


3月7日 東京・3日目 :: 2010/03/10(Wed)

さて、楽しい休暇も今日が最終日。
今日は再びdonut◎ちゃんと待ち合わせて、
生憎の雨の中、富岡八幡宮の骨董市へと向かった。

そう、雨なのである。天気予報、有難くない大当たり。
もしかして骨董市やってなかったらどうしようと一抹の不安を抱えながら
門前仲町で降りたら、
歩いていく先に「骨董市」の幟が見えたので安心した。

が、お店が少ない。。。。
私が目当てにしていた安くて品揃えのいい着物屋さんが出店していない。
前回着たときは、大きいシートの上にどばーっと広げて販売していたなぁ。

出店同様、お客さんも少ないので、のんびりゆっくりと見てまわる。
途中、着物屋さんでコーヒーをご馳走になりながら、
donut◎ちゃんが、派手で可愛い青地の水玉の着物を200円でゲット。
すっごく可愛くて、よく似合ってる。
小柄な人は古い着物でもサイズの心配が少ないのが羨ましい。

そう、古いボタンを買ったお店のご主人情報で、
今日の第二目標になっていた、大江戸骨董市は天候不良で中止だそう。_| ̄|○
今日のメインにしていたのに。。。
でも、事前に分ってよかった。

目当てだった着物屋さんは、町内で小売店もやっていると言っていたので
探してみようと少し歩いてみたけれど、
お店の住所も名前もわかってないのに見つけようと思うほうが無茶で。
身体が冷えて、歩きまわるのが辛くなってきたので、
移動することにした。

向かった先は、日本橋。
donut◎ちゃんが前日見つけてきたイベント、
三越での、「ねこ 岩合光昭写真展」に行った。
http://www.mitsukoshi.co.jp/store/1010/iwago/
猫好きな人には、このタイトル写真だけでもうたまらないはず!
せっちゃんにも見て欲しいなぁ。。。。(せっちゃん、猫いっぱい飼ってるんです)
んで、猫の新曲書いて欲しい(笑)

天気が悪いといえども日曜だし、
今日は写真家ご本人さんが登場してギャラリートーク&サイン会をするそうで
会場はものすごい混雑してた。
順路はとくに設けられていなかったので、人ごみを通り越して空いている場所から先に見た。

宮城県に、田代島という、人口より猫の数のほうが多い島があるそう。
「今度、写真部で遠足に行こう!」とdonut◎ちゃんと盛り上がる。
どうやって行くのか、日帰りできる船便があるのかどうかもわからないんだけど。

へとへとに疲れきって、ちかくのコーヒーショップで休憩して、
また三越に戻ってベーカリーでパンを買って、
帰途につくべく、東京駅のバス乗り場に向かった。
歩いていけば300mくらいだったのだが、
雨&風&寒さに負けて地下鉄に乗ることにしたら、
10倍くらいの距離を移動するはめになってしまった。
雨には濡れなかったけど、どっちが良かったのかは今となってもわからない。
donut◎ちゃん、無駄に歩かせてしまってごめんなさい。

そんなわけで、帰りのバスで爆睡して帰ってきた。
東京では雨だったけど、茨城ではみぞれ、さらに県境を過ぎたら雪になっていた。


今日になっても、まだ頭の中は、せっちゃ~ん。。。。(ほわわわわ~ん)
て感じで、頭の中ではせっちゃんの歌がるぐるぐまわっている。
でも、ライブというのはたまに行くからいいものなんだよね。
あくまで「特別なイベント」だから、励みにもなるんだ。
あの脳みそがとろけるような幸福を年中味わおうとしたりしたら、
それこそ「社会生活不適合者」になっちゃうわw
せっちゃんに「お前もだー!」って指差されちゃうね(さされたいけどw)


てなわけで、充実した楽しい3日間でした。
donut◎ちゃんりんごましくんお世話になりました。ありがとう!!!

足は毎晩むくんで大変だったけど、
今は元通り「普通に太い足」になってます。
「普通の太さの足」じゃないところが悲しい。



スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<母の受難 と 献血 | top | 3月6日 東京・2日目>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kingyonogosui.blog129.fc2.com/tb.php/6-3030edb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。