コップに半分の水






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


結論はありません。 :: 2011/05/06(Fri)

知人(被災者)の日記で、避難体験を読んだ。


避難所で、いろんなボランティアの人たちが日々やってきてあれこれと催しを企画してくれて
体操したり髪を切ってもらったり、
毎日毎日盛りだくさんでスケジュールが忙しすぎて、今後のことをゆっくり考える時間もないし
髪も切ってもらいすぎてベリーショートになってしまった、
でも参加希望者が少ないと申し訳ないから参加してくれと避難所運営の人に頼まれるし、
やっと空いた時間をみつけて自分の趣味の手芸をしていたら
「ぜひ教室をやってくれ」と頼まれて、
材料が足りなくて自腹で用意までして、
その参加者は避難している人たちではなく、みんなボランティアの人だったんだって・・・
ボランティアの人たちのためにボランティアをしているみたいだったそうだ。
その後、公営住宅に引っ越すことになり、避難所を出たのでほっとした、と。
もちろん、ボランティアの皆さんの善意を否定しているのではなく、
感謝の気持ちはありつつも、申し訳ないけれど正直疲れてしまう部分もある、ということ。

別の話で、
どこの避難所かはわからないけれど、
震災直後、ギター1本持ってやってきた人(素人ミュージシャン)がいたそうだ。
本人は「被災者たちの傷ついた心を音楽で癒すために歌います!」というつもりだったそうだが、
「まぁまぁこっちで休憩して豚汁でも食べて」と豚汁を食べてもらって、
お引取りいただいたそうだ。
これは、この人の気持ちだけが空回りしてしまったという話。


一方で、先日、伯父が近所の人からこんな話を聞いてきた。
その人の実家はアパートを何軒か持っているのだが、
被災者には貸したくない、と言っているそうだ。
現在、福島県では、避難している人たちのために
家賃6万円以内、耐震構造であることを条件に
民間の賃貸住宅を借り上げて家賃を全額補助する制度がある。
が、その近所の人の話によると、
避難の人は
「カーテンが一重しかついていないからレースのもつけて欲しい」とか
「電灯の笠が古いから新しいのと交換して欲しい」とか
他にもあれこれ、細かい要望が多すぎるそうだ。
その大半が、一般的には入居者が自分で用意するのが普通である物。
おそらく、今までに賃貸住宅に住んだことがない人たちが大半なんだと思う。
急にこんなことになってしまって、でも県が家賃出してくれるから、
それならあれもこれも、という感じで要求がエスカレートしているらしい。
賃貸の常識を知らない人たち。
そんな話が何件かあり、大家さんたちから
「被災者には貸したくないので県の登録をしないで欲しい」
という要望が増えてきているそうだ。

偶然にもその話を聞いた日の午後、
市役所で仕事をする友人と会って話をした。
曰く、南相馬市の避難民の評判が最近とても悪くなってきていると。
避難所のご飯がまずいだの、暑いだの寒いだの、あれが無いだのこれをよこせだの、
文句が多すぎるって。
宮城県や岩手県の、津波で被災した人たちはとても謙虚で、
全てを失ってしまった自分たちにとっては眠れる場所があるだけでありがたい、
食べるものがあるだけでありがたい、という姿勢なんだそうだ。
だけど原発で避難している人たちは、東電のせいで避難させられている、避難してやっている、
帰れる家があるのに帰れないんだから、家にいるのと同じく快適に過ごせるように、
あれしろこれしろっていう要求が多いんだろう、
という友人の見解だった。
そのわがままな要求の矛先が、
東電でなく避難所を運営する行政やボランティアの人たちにも向けられていて、
避難所から南相馬市の避難者に対する苦情が寄せられているらしい。
困ったもんだ、と頭をかかえていた。


みんながみんな大満足することはあり得ないのだから、
不満が出ることは仕方が無い。
してあげたいと思うことと、して欲しいと思うことが一致すれば
お互いに嬉しくて感謝の気持ちになれるんだけどね。
被災者は、いつまでも「かわいそうな私たち」でいてはいけないよね。
人の善意を当然と思っちゃいけないよね。

いろいろと考えさせらた。
結論はありません。




スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<「帰宅したい理由はなんですか?」 | top | 彫ったど>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kingyonogosui.blog129.fc2.com/tb.php/67-60343731
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。